The University of Melbourne

入学基準に満たない場合/卒業学部とは異なる専攻に進みたい場合

希望するMasterに入学するにはGPAが足りなく、入学が難しそうな場合、オーストラリア・ニュージーランドの大学ではGraduate Diploma/Certificateを経由してMasterのコースに進むことが出来ます。
Graduate Diploma/Certificateはともに、Masterでの勉強に向けて、必要となる学力や専攻の基礎知識を補うことができるコースです。半年~1年ほどのコースで、修了後は規定の成績を満たせばMasterに入ることが出来ます。
また、学部の専攻が大学院の専攻と異なる場合で、事前履修科目をカバー仕切れていない場合にも、これらのコースに進むことで、Masterへの進学が可能となるケースがあります。

一部の大学には、大学院に進む学生の為の準備コースを設けている大学もあり、学部卒業時の成績がふるわない人や専攻を変えたい人にも広く門戸が開かれています。

閉じる